日記を書きつつ、意見を書いたり語ってみたり


by poppy_h
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
昨日のこと。
土曜日に徹夜でJavaScript仕上げて、気づけば午前11時。
コンピューターの前で徹夜するってことは普通の徹夜とは違うと思った。
飯適当に食って、午後は散髪に。ついに神を斬る時が来た。
お値段なんと1300円。お安い。

そんなことより、その日なんとちまたで話題のスターウォーズを見に行ったのだ!
場所はビナウォーク!海老名って場所にあるんだが。
5.1chサウンド!巨大スクリーン!5mスクリーンの地元キンカ堂とはわけが違うぜ!

で、スターウォーズなんだが。内容書くとネタバレになるので、全く触れずに。
今回はヨーダが戦うシーンが前にも増して多かったのと、オビワンがカッコよかった。
そんでアナキン、ダークサイドいった理由、正直浅いと思った。暴走してる感じ。
いまいちその辺を何とかしてほしいところ。
でも、1、2、3のなかで一番面白かったのは3!絶対見るべきだと思った。


映画紹介はこの変にして、今日電車内のこと。
いつものように電車の端っこに陣取って立ってると、やたらぐにゃぐにゃ動く女性が。
どうやらすごく眠かったらしく、うとうとしていた。しかしその動きが以上。
なんであんなにブランブランゆれてるのに起きないのか、転ばないのか・・・。
不思議な人だった。ほんとに・・・。

もっと面白いこと探して、日々を生きる!今日はブログに書くような面白い出来事なかったのだ!
[PR]
# by poppy_h | 2005-07-12 01:12 | 映画

クラッシャー

痛てぇ~、痛てぇ~、目がぁ目がぁ~(目は無傷)
…今日は痛い目にあった。


朝起きるともう8時近かった。

「やっべー!このままじゃ遅刻しちゃうぜ!」

すばやく着替え、パンをくわえ、家を飛び出す。
もう電車が発進するまで6分しかない。あせりとともに懸命に走る。

角を曲がろうとした、その時だった。

どーん!

突然のことで、勢いも落とせずに人に衝突した。

「いってぇ!どこ見て歩いて・・・。」
文句を言おうと相手を見ると、そこには少女が座り込んでいた。

「痛ったーい!もう信じらんな~い!・・・・どこ見てんのよ!」
そういうと少女は少しめくれたスカートをあわてて直す。

「べ、別にみてねーよ!…やっべー時間が!」
そういうと俺はあわてて駆け出す。

「ちょっと!あんたねぇ!」
少女はなにやら文句を言っていたが、無視して駅を目指す。

5分ほど遅刻し、席につく。
「あ~あ、今日は朝からひどい目にあったぜ。」
すぐ前に座っている友人に愚痴を言う。
「なになに?何があったんだよ?」
友人は好奇心旺盛な目をして聞いてくる。
「それがさぁ、朝走って・・・」

ガラガラ

担任が教室に入ってくる。
「え~、今日は転校生を紹介する~。じゃあ入ってきなさい。」

そこに入ってきたのは、なんと朝衝突した少女だった。
「それでは自己紹介しなさい。」
担任の言葉に肯き、少女は元気に自己紹介を始めた。
「初めまして!  …ああ!あんたは朝の!」

「げっ!お前は!」



・・・という少女漫画に出てきそうな話があったわけではない。
というか、少女漫画って実際にこんな話あるのだろうか。

現実はそんなに甘くない。
朝、寝坊したのは事実。急いで着替え、朝ごはんも食べずに家を飛び出す。
ほんとに電車発進まで6分しかない。自転車に飛び乗り駅を目指す。
近くの公園を通り過ぎようとしたそのときだった。
自転車が変な音を立てた瞬間、俺は空中に放り出されていた。
スピードは車並みに出ていた。受身を取ることも出来ず、コンクリートにたたきつけられる。

あいたたたた・・・。

起き上がり、自分の怪我をチェックする。
指を動かす。良かった、骨折はしていないようだ。
しかし、大量の血が出ていた。
自転車を確認すると、チェーンが外れていた。
どうやらこれによって車輪が回らなくなったのが原因のようだ。

自転車を起こし、その公園の水道で傷口を流す。

痛い手足を引きずりながら、学校はあきらめ家に引き返す。


・・・もうね。現実ってこんなもんよ。
あいたたたた。手を切ったために、右手の薬指と小指が使えん。

明日こそは…いいこと…あるよね…。
[PR]
# by poppy_h | 2005-07-09 21:25

しまった。

しまった。せっかくブログはじめたのに書くことないじゃないか。


どらえもーん!助けておくれよー!

しょうがないなーのび電君は。

『携帯電話ー!』


さて、ネタをメモってる携帯電話を使用だ。

・・・空気椅子?

なぜか携帯のネタメモに書いてあった言葉、空気椅子。
俺は一体何をネタにするつもりだったのか。

うむ。きっとそうだ。
俺が学校を登校するまでの間(2時間)、ずっと空気椅子で電車に乗り世界記録を生み出そうという試みだったに違いない。

機会があったらやってみよう。
[PR]
# by poppy_h | 2005-07-09 00:37 | 無駄
というわけで、いい加減BBSに日記書き込むのもどうかと思うのでついにブログに飛び出した。
なんか初投稿だがすごく忙しい。
だめだ。なんじゃこりゃーーー!!
よし、明日からはきちんと書こう。
[PR]
# by poppy_h | 2005-07-08 02:32