日記を書きつつ、意見を書いたり語ってみたり


by poppy_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

困った

マンションに雷落ちた\(^O^)/
[PR]
by poppy_h | 2008-08-30 22:49 | 携帯から

夏休みの終盤へ

気づけば早いもので、夏休みも終盤。研究室も9月初日くらいから始まるらしい。
思えば人生の中でもっとも詰まった、移動距離でいったらすごいことになっているだろう夏休みとなっている。

九州から始まり、ゼミ合宿、車でダラダラ周った三浦半島、その翌日の劇団四季。
翌日の東京湾花火大会。13日に久々なメンツでの飲み会、そして花火。
14には赤城へ行って、15日には暗闇の釣りとなりました。
16日に東京へ戻り、17日にはサザンオールスターズライブに行ってました。
友人の1時間30分の遅刻にもイラっと来なかった自分の忍耐強さに驚きました(笑)
もうサザンのライブは泣きました。叫びました。

そしてその翌日からは北海道5日間。これは後ほど。

帰ってきたのは22日。23日今日は麻布十番祭り。

もうホント祭りって最高ですね。

ここのよいところは日本屋台が少ないってところ。ほとんど海外の屋台ばっかりなのです。
スペインのパエリアパスタ、インドのナン&カレー、アルゼンチンの肉、中国の北京ダック、チュニジアの料理、韓国のトッポキ、エジプトの料理。
今まで食べたことないもの多かったです。ドイツビールハイネケンを片手に周りました。
スペインの陽気な人たちは笑えました。


そんな感じですごしてまして、もうクタクタなんですが、

明日から北陸へ5日間行ってきます。
今度は18きっぷの旅です。

電車移動7時間以上もあったりと、とにかく電車時間が長い。
18きっぷって、窓眺めながらたそがれる、すなわち青春18歳のきっぷなんだなって。
移動時間も楽しまないといけないってことですね。


行ってきます。
[PR]
by poppy_h | 2008-08-24 01:31
8月7日~8日のゼミ合宿を終え、9日には劇団を見、10日には花火を見た。
この詰まった8月の前半にようやく一息ついた感じがする。


まずゼミ合宿について。
訪れた場所は葉山、最寄り駅で言うと逗子。神奈川。湘南、江ノ島、鎌倉の近くと言えば分かるだろうか。

集合時間は13時と早くなかったので、12時に逗子に着いた私は歩くことにした。
Googleマップを適当に印刷した地図。まったくと言って目印が乗っていない地図だが、何とかなるだろう。

と、歩いていた。
知らない町を歩くのはいい。あやふやに、迷いながら進むのがいい。

思えば一人旅では、周る場所も調べず、気の向くままに進むのが好きで毎回やっている。
迷うのが好きなのだ。

江ノ島も、栃木も、気の向くままに歩き、その場の看板を見、気につく場所へ歩いてみる。
どうも形付けられた旅は、ただ沿っているだけにしか感じず、余り冒険した気になれない。
一人旅ならではの面白さなのだが。


心配性でありながら楽天家な私で、今回も、「まぁ適当に歩いてれば着くだろう」と歩き出した。

駅付近は意外と発展してるなと思いつつ歩いていたが、コンビニは少ない。
駅から離れれば離れるほど、古い雰囲気があった。

さて、長いトンネルがあった。
地図には一切トンネルが記されていない。
ここを抜ければまぁ間違ってるにせよ分かるだろう、そうして歩き出した。
200mくらい歩くとトンネルを抜けた。山に囲まれた道だった。

ここで気づく。おかしい、集合場所は海が見える場所だ。

時刻12時40分。いまさらバスも無い。
そこからは走り、おばあちゃんに道を聞いたりおっちゃんに道を聞いたり。
どうにかたどり着いて12時55分。早くも1枚目の服はびしょびしょになっていた。

ゼミをし、飲み会をし、翌日は解散。
暇だったので三浦半島一周してみたり。
この辺は省略。


翌日、劇団四季。
初めての生ミュージカル。わくわくしていた。
WICKED、これが見たミュージカル。
オズの魔法使いの話で、ちゃっかり直前に予習済みだ。

17時30分開演、終了は20時40分くらいか。
予想の以上の長さ、ボリューム、迫力に度肝を抜かれた。
あれほどのものを見せ付けられるとは。そして初めてスタンディングオベーションというものも体験した。会場全員が立ち上がって拍手していた。
非現実的な空間に何時間もいたかのような気持ちになった。
時に笑わせ、圧倒し、そして感動させた。その素晴らしさは見たものにしか分からないだろう。


翌日花火大会。
優先席券を今年は手に入れていたので、急ぐことも無く、良い席で見ることができた。
思えば去年は朝6時に場所取りをしていた(姉が)。

近い。打ち上げ場所が分かるくらいに近い。花火って丸いんだなと思った。そして花火ってでかい。

帰りは雨が降ってきて、びしょ濡れになったが、夏のいい思い出になったのだった。


e0021494_220631.jpg葉山写真。ボートがいっぱい


e0021494_2205084.jpgきれいな雲


e0021494_2211117.jpg


e0021494_222028.jpg単独で出歩いてたけど、空が本当にきれいだった。


e0021494_2231839.jpg生ハムピザなのに、最初生ハムが乗ってなかったピザ


e0021494_224246.jpg半島の岬だったか


e0021494_224537.jpg人が少なかった


e0021494_2255048.jpg見て周るところが特に無い


e0021494_22619100.jpg妙に慣れてた猫


e0021494_227122.jpg手の感じに引かれたんで触ったら引っ掻いてきた猫


e0021494_2284317.jpgとりあえず1枚。
[PR]
by poppy_h | 2008-08-11 02:17 |

九州写真

8月の1日~3日。九州に行ってきた。
場所は鹿児島から宮崎にかけて。
幸いにも3日間すべて晴天だったので、ついつい100枚以上の写真を撮ってしまった。

クリックで拡大

e0021494_0382155.jpg羽田から。飛行機。
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン


e0021494_0391147.jpg上空から。
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン


e0021494_0394853.jpg池田湖のイッシー。こっちみんなw


e0021494_0403626.jpgヤギ


e0021494_0405863.jpgロバ


e0021494_043973.jpgダチョウの子供


e0021494_0434757.jpg長崎鼻(鹿児島)


e0021494_0444398.jpg開聞岳


e0021494_0453415.jpg長崎鼻から開聞岳


e0021494_0462565.jpg


e0021494_047856.jpg日本最南端の駅。偶然電車登場。


e0021494_0473853.jpg駅の時刻表。一度逃すとヤバイ。


e0021494_0482359.jpg最南端の駅から見る、開聞岳。


e0021494_0531698.jpg開聞岳登山。往復5時間程度の山。
海に囲まれた珍しい山で、地上が飛行機から見下ろしたように見えた。


e0021494_0565118.jpg宮崎の山。名前は忘れた。


e0021494_0575120.jpg鬼の洗濯岩。非常に珍しい地形だった。


e0021494_0595663.jpg鵜戸神宮


e0021494_102755.jpg崖の中に神社がある。珍しい。


e0021494_112755.jpgでっかい岩。


e0021494_123199.jpg確かに犬っぽい岩。


e0021494_13432.jpg宮崎のなんとか岬。名前忘れたが有名らしい。


e0021494_14109.jpg宮崎空港。


e0021494_144060.jpg⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン



と3日間でした。暑さが刻まれた思い出いっぱい。
レンタルカーで人生初高速道路乗ってみたり。

その翌日に会社の合宿研修に行ったわけで、死にそうでした。
[PR]
by poppy_h | 2008-08-07 01:20 |

ポニョ

ようやくポニョを見た。
毎度言ってる気もするが、最高傑作らしい。
評判もいいらしい。人もたくさん入ってるらしい。
そんなわけで大いに期待して見に行った。

絵柄が穏やかで、やわらかい印象。
海もきれいでカメラワークもいい。

動きも細かく、そしてとにかく動く周りの動物。(主に魚介類)

と、映像面で見ると流石というか非常に良い。


ただ、ストーリーは起伏無く最後まで行き、あっさり終わる。
キャラクターの印象もいまいち薄い気がする。所ジョージの演ずるキャラは良いかなと思ったが。

大体、ピンチになるというのは映画の王道だが、ほんとに起伏が無い。
マイナスがまったく無く、物語は終わる。
主人公も特に活躍してるわけでもない。


でも2時間が長くは感じなかった。起伏が無かったのに、それは不思議だった。
ファミリー向け映画としてはいいんじゃないかなと思う。


e0021494_0371071.jpgすき家のメガ牛丼&メガ豚丼。
味はそこそこ。

2つ食べたわけじゃない。
[PR]
by poppy_h | 2008-08-01 00:38 | 映画