日記を書きつつ、意見を書いたり語ってみたり


by poppy_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

クック

鎌倉から帰ってきて翌日。
連日運動するわ、歩き回るわですっかり疲れてしまったので、家にいることにした。
夕方になるころ、せっかく晴れているのに家から出ないのはおかしい、ということで食材を買いに行くことにした。

今日の料理。
鶏の照り焼き
あさりの酒蒸し


・鶏の照り焼き
材料
鶏もも肉 200g

しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1

とうがらし お好みで


鶏肉の両面をフォークで刺しまくる。こうすることで味がしみて、火が通りやすくもなる。
しょうゆとみりんをまぜ、それを鶏肉につけて、なじませる。ときどき上下を返しながら10分程度おく。
汁を切って(切らないと汁が焦げる)、皮を下にして強火で焼付け、焼き色がついたら裏返し。
裏も焼き色がついたら中火にしてふたをして、4,5分蒸し焼き。しっかり中まで火を通す。

最後にふたをとり、つけ汁を入れつつ強火で照り焼きに。完成!

e0021494_18442372.jpg



・あさりの酒蒸し

材料
あさり(殻つき) 300g

塩 砂だし用
酒 1/4カップ
しょうが 1かけ分

あさりは砂だしが済んでいなかったら塩水に付け、砂を吐かせて洗う。水1カップにつき小さじ1の塩。
フライパンにあさりとしょうがをいれて、酒を入れる。
ふたをして、強火にかけてフライパンをゆすりつつ、7、8分蒸す。完成!

e0021494_18482238.jpg



見て分かるとおり、とっても簡単な料理。30分くらいあれば作れるので、是非作ってみよう。
日本酒がめっちゃ合う!

e0021494_18491692.jpg
[PR]
by poppy_h | 2007-05-31 23:36

アメダス

30日。
この日、私は鎌倉に行った。

さえない天気だ。分厚い雲が空を覆う。
朝、準備をしていたら家を出る時刻は11時を過ぎていた。
電車に揺られて到着は1時くらい。
久々の地、鎌倉。小学生以来・・・では無い気がするが来た記憶として存在するのはその頃。

全く無計画で、どこに行くかも考えていない。適当に回れればいいかなと思いつつ、足を踏み出す。

そこは小学生、中学生くらいの年齢の子たちが沢山いた。

しまった、修学旅行シーズンだった。
これでは風情もへったくれもない。

適当に歩き始めて沢山の場所に立ち寄った。
しかし4月に京都へ行ったばかりで、どれもがしょぼく感じたのだった。
特にしょぼいのは頼朝の墓。普通の一般家庭の墓と差は特に無い。

ひたすら歩き続ける。夕方に近づいた頃、雨が降り始めた。
鎌倉は雨が似合う気もする。雨の霧が寺を覆い、渋みを生む。
4,5時間は歩いただろうか。ある程度回ったところで駅前に戻ってきた。
駅前には店がずらりと並んでいる。鎌倉といえば食べ歩きだ。寒いゆえにアイス類は食べなかったが今川焼きはたまらなく美味かった。

その後、海が近いということに気づき、そちらを目指した。

雨に降られる海。水滴は並に打ち消される。
波音が静寂を打ち消しては、新たな静寂を強調する。

しばらく砂浜に立っていた。すると雲が薄くなり始め、遠くに紫がかった空が見えてきた。
鳩サブレが買いたかったので砂浜を後にする。

途中出会った猫かわいかったなぁ。
波のムービー quicktimeplayer 22MB

e0021494_1826187.jpg

e0021494_18261683.jpg

e0021494_18262787.jpg

e0021494_18263966.jpg

e0021494_18265016.jpg

e0021494_1827015.jpg

e0021494_18271134.jpg

e0021494_18272483.jpg

e0021494_18273640.jpg

e0021494_18274831.jpg

e0021494_18275626.jpg

e0021494_1828651.jpg

e0021494_1828149.jpg

e0021494_18282220.jpg
[PR]
by poppy_h | 2007-05-30 23:57 |

スポッ

月曜日。
麻疹の影響で長期休み。せっかくだから何かしたい。
そこでたこ焼きパーティ(通称タコパ)を提案したところ、
「それならスポッチャ行かね?」
ということで、行くことになった。

スポッチャというのはボーリングでお馴染みラウンド1(ワン)の拡張施設といえるようなもので、ボーリングはもちろん運動施設がそろった場所だ。
そこまで高くない値段で使用することが出来る。
最大5ゲームのボーリング+3時間の遊び放題で3000円以下。
その運動施設とは、バッティング、ピッチング、ゴルフ打ちっぱなし、パターゴルフ、アーチェリー、フットサル、バレー、ちっちゃなコートでやるテニス(名前は知らない)、バトミントン、釣り堀、ローラースケート、バスケット、卓球、ビリヤード、ゲームセンターやり放題、その他もろもろ。
と、かなりの充実施設。
場所は川崎!神奈川最先端の川崎。

行ったのは月曜日。つまり平日。にもかかわらず人がいっぱいで1時間待ち!?
何、この子供の数。学校は?
そこでボーリングを先にやることに。
時間は1時間のみ。最大5ゲーム可能。

で、なんと1時間で5ゲームをこなしたのだった。
恐ろしき高速ボーリング。1レーン2人ずつでやった。正確に50分くらいしか時間なかったので1ゲーム10分。
つまり1ゲーム10回あるのだから、1回は1分。2人いるから一人30秒。
ボール回収をまってられないので、2つボールを用いて、並べ終わったら即投げる。

そこで、自己新記録158を叩き出した。最後のレーンでまさかの3本のみ。涙・・・。初の160越えを目前にして、逃してしまった。これはまだまだ先になりそうだ。

握力の無くなった手ではあったが本来のスポッチャ開始。
始めはゴルフ打ちっぱなし。う、出来ねぇ・・・。ゴルフって難しい。

次にバッティング。
バッティングセンターでお馴染みのこれ。やり放題ということで結構やった。
ピッチングで方をいためたところでバトミントン、バレー。そして釣り堀。
なぜか熱中した釣り堀。最初こねーとか思っていたらやっと釣った。なんとフナ!
ちっちゃい竿だし、針もちっちゃいのでそんな大きな魚じゃないと思っていたものの、これは大きい。
フナは餌を飲み込まずにちょこちょこ餌を食べる。そしてちょこちょこしたところでパクッと行く。
ヘラブナもそうだし、鯉もそういう食べ方をする。
バクッといくのはブルーギルだの、ブラックバスだの、
フナのあわせ方を良く知らなかったので、浮きがしずんだらでいいかなと思っていたが、そうではなく、つついたら引いちゃったほうがいいらしい。
ちょっと釣りスキルが上昇した。といっても結局2匹しか釣っていないが。

そしてローラースケート初体験したり、卓球をちょっとしたり、マゾ的な卓球マシンを挑戦してみたり、キックターゲットをやってみたりしてるうちに、時間切れでそこを出る。
帰りは高速でたったの20分で我が家に到着。

その後たこ焼きを作ったり、初めての卓上での麻雀を体験してみたり。
ビギナーズラックでどういうわけか和了りまくったのだった。
[PR]
by poppy_h | 2007-05-28 23:01

中央

やることもなく、髪を切って、整えてもらったところで行くところもない。
お金を下ろしに行くが不都合で使えない。

帰るにはまだ早い。

そこで、築地を探索することにした。

築地と言えば海産物があつまる築地市場。
トラックが沢山走っている。
その近場にはお寿司屋が多数存在する。
そのうち、このおいしいであろう店に行ってみたいものだ。

以外にも築地はたいした広さではない。自転車であっという間に探索し終わってしまった。

そこで、風に流されるまま、信号の青の方向へ、適当に進んでみる。
東京駅に近づいてきた。

そういえば皇居あんまり見たこと無いな、と思いそちらを目指す。
多数のランニングをする人たちの中心にそれはあった。
あまりに東京の中では敷地のでかいそれは、溜め池で囲まれ、昔ならではの防衛体制だった。
これは進入できない。なんとも見事な。

意外と緑も多い。近代美術館を通り過ぎ、武道館を横切る。
何も考えず進むと、見覚えのある場所が。

神楽坂。

これは一度理科大を受けに来たときに訪れた場所。
なんとも懐かしい。

川は汚いものの、町並みはきれいで、人も多く栄えている。

そろそろ時間も時間なので、帰ることにした。
一応地図は持ってきていた。

ここは靖国通り。新宿から続く道だったので、一応知っている通りだ。
靖国神社ってどこにあるのかなぁ?と思っていたら、見事に遭遇した。

時間も時間だったし、自転車を置く場所も見当たらなかったので、概観を見ておさらば。

進むうちに今度遭遇したのは国会議事堂。
おお、見事な作り。しかし人が全くいないので、ここで国会ほんとに行われてるのかよ、という感じ。

品川・・・新橋・・・ここら辺がやっかい。
例の如く迷ったのである。
地図を最初ちょいと見ただけで、車の看板頼りにすすんだのが間違いだった。
自転車には横断できない道路が多数あり、なんとも不便なのである。

ライオンキングでお馴染み劇団を通り過ぎたらりした挙句、ようやく築地へ。


さまよう旅は何度やっても面白い。
[PR]
by poppy_h | 2007-05-27 23:53 |

きっとかゆうま

麻疹流行につき、10日間の休校。
そう言い渡されたのは、学校で料理を運んでいるときだった。
これから10日間、何をしようか。急にここまで長期の休暇を言い渡されても、予定などぜんぜん立てていないから困る。
どこか旅してこようか、平日が休みならば一人旅には好都合だ。
今の休みは夏休みを削って持ってきている。
しかし、今年の夏は就職のことなど、もはや休みなどではないのでは?と思っていたため、逆に私にはありがたい気もした。

今日は通常の営業ではない。
会社員の方々が訪れての会だ。といっても料理の準備以外、特にやることも無かったのだが。

そして、片付けが終わった後は、あまりものでのパーティをした。
ビールも余っていたので飲む。思えば学食でアルコールを口にするのは初めてだ。

完全に酔った挙句、あまりもののウィスキーをもらい家を目指す。
帰り道。夜風を浴びながら自転車をこぐ。イヤホンからはやさしい音色の曲が流れる。
少し顔を左に向けると、お台場の夜景が見える。右を見ると高層ビルの夜景が見える。
海と川の入り混じった水面に光が反射し、波打つ波紋に分散され、沢山の光の粒たちが映る。
前方上方には丸い月が昇る。

あと50年程度の人生になった。こういった、ささやかな幸せを感じられるのもあとたった50年なのだろうか。

豹は死して皮を留む人は死して名を留む。
名を残すってことはそんなに大切なことなのだろうか。
名誉欲に呑まれるよりかは、幸せを感じる感性、私はこれを大切にしたい。
[PR]
by poppy_h | 2007-05-24 23:35

see-saw-seen

書いた記事が消えた。すごくやる気がなくなる。なんとかならないのかこのエラー。
書き直し。

姉がsawを借りてきたので、夕食を食べながら(この時点で何か間違っている)見た。
みんなも知っている通り、頭を使う映画である。

出だしから、状況がわからない。
手錠につながれた2人の男。中央には死体。
何故こんな状況に?脱出するには?
鎖を紐解くように(よくある表現)、謎が明かされていく。

中盤は正直眠くなったが、終盤手に汗を握る展開に。
途中意味わからないが投げ出さずに見ていればラストになるほど!である。

演出のうまさ、シナリオのうまさはさすがだった。
予算はそれほどかかっていないだろうが、この2つがいかに重要なのか思い知った。
制作費○億円!とか宣伝にするべきではないと思った。

これほどカットの早い映画は久々?というか初めてな気がした。あまりこういう取り方をする映画って見たこと無いような。新感覚?

ゾクゾクっとしたい方にどうぞ。


saw 見た 見ていた
[PR]
by poppy_h | 2007-05-20 23:50

和食の美食

週に一回の凝った料理。
本日作ったものは

・イカ大根
・ぶりの照り焼き
・豚の角煮

さて、作り方を

・イカ大根
材料
いか 1ぱい
大根 600g
昆布 5cm

調味料
酒 1/4カップ
しょうゆ 大さじ1.5
水 2カップ

イカは輪切りにし、足は2本くらいにわける。
大根は皮をむいて2cmくらいの半月きりに。

フライパンに、調味料、昆布をいれ、煮立ったらイカ、大根の順にゆでる。
落し蓋をしたら、中火にして40分くらい煮る。完成!

これはうまい!ビールや日本酒のおつまみにぴったり!(飲んではいないが)

e0021494_2320753.jpg


・ぶりの照り焼き
材料
ぶり 2切れ

調味料
酒 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1/2

平らな器に調味料を入れて、ぶりを浸し20分くらい漬け込む。
しわしわのアルミホイルを用意し、オーブンで焼く・・・らしいのだが、オーブンがあいにく無いので、フライパンを利用。
フライパンの上にアルミホイルを乗せ、弱火にする。
ふたをすれば下に熱が偏るものの、結構オーブンに近い環境になる・・・と思う。
ぶりの汁をクッキングペーパーとかでふき取り、アルミホイルの上に。
7~8分くらい焼く(フライパン利用の場合、こげる可能性があるので注意)
一度出して、漬け込んだ汁を振りかけてもう一度焼く(乾くくらいまで)・・・を何回か繰り返してじっくりと味をしみこませていく。
2,3回くらい繰り返したら終了。完成!

これも日本酒が欲しくなるような味。和食は基本そうなるわけだが。
見てわかるようにとても簡単。お勧め料理。

e0021494_2327466.jpg


・豚の角煮(暇人用料理)
材料
豚バラ肉 600g
ねぎ(青い部分) 10cm
しょうが 1かけ

調味料
酒 1カップ
水 1/2カップ
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ4

豚肉を4cmくらいのブロックに切る。
熱したフライパンに切った豚を入れて焼き目をつける。
たっぷりの水で豚肉、ねぎ、しゅうがをゆでる(1時間30分くらい)。そのまま1晩置く。
翌日、取り出し油をぬるま湯で洗い流す。
フライパンに調味料を入れて煮立ったら洗い流した豚を入れる。
弱火にして落し蓋をして、煮汁がなくなるくらいまで煮込む。
完成!

とまぁ・・・とんでもなく時間がかかる料理。
かかった時間はとんでもないが、無くなるまでは30分も無かった。むなしき。

e0021494_23344920.jpg



見てわかるように今回はとんでもなく時間がかかっている。
イカ大根で40分煮込み、角煮は1時間30分煮込む。
フライパンを使用する料理であるから使っては洗い、使っては洗い。
まぁ・・・時間があるうちに。社会人になったらこれは無理だろうなぁ。
イカさばくのは久々だったが、あのにゅるりとしたグロさ・・・気持ち悪。

e0021494_2337313.jpg角煮は翌日に持ち越し。

[PR]
by poppy_h | 2007-05-18 23:08 | グルメ

和食に魅せられて

連日、学食でこってりしたものを食べ続けている。
今週に関しては4日入っていたわけで、金曜日以外の月から木は毎日こってり。

そこで、である。
料理をする回数も減った。
ならば1回にこだわりの料理をしてみてはどうか、予算はあるのだから。

和食だ。私はなんといっても米がスキ。3度の麺より米がスキ。
家に偶然にも和食の本があったので、先頭から片っ端に作っていこう。

1ページ目「肉じゃが」。
これは以前つくったことがある。これだけじゃおかずにならないということで、
2ページ目「さばのみそ煮」。
おお、これはいいおかずになるじゃないか。

ということで作り方書いときます。

肉じゃが

用意するもの
・豚こまぎれ肉 100g
・じゃがいも 2個
・たまねぎ 1/2個
・酒 大さじ1.5
・だし 1カップ強
・砂糖 大さじ1.5
・しょうゆ 大さじ2.5
・みりん 大さじ1

ジャガイモは皮をむき、4つ割りにして水にさらし、たまねぎは、くし形に切る。
鍋に肉、じゃがいもをいためて、たまねぎを加えていためる。
酒を入れて、だしをそそぎ煮る(はじめ強火、にたったら中火)。アクをとって、砂糖、しょうゆ、みりんで調味し煮る(おとしぶたをして、なべふたをして、15分くらいにる)。
完成!


さばのみそ煮
用意するもの
・さば 半身1枚
・しょうが 20g
・こんぶ
・酒 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・みそ 大さじ2

さばを半分に切り、皮目に切り込みを入れる。しょうがは千切り。
フライパンに水3/4カップ、昆布、酒をいれて煮立たせ、さばの皮目をうえにして入れて煮る。
しょうがをいれ、アクを取って砂糖を加え、落しぶた(約8分煮る)。
みそをといて入れて(約7分煮る)、煮汁がすくなくなったら落しぶたをはずして煮る。
完成!


マニュアルどおりに作ったので、普通にうまかった。どちらも煮込む料理であるゆえ、それなりに時間はかかった。

完成写真
e0021494_3185815.jpg肉じゃがー


e0021494_319834.jpgさばのみそ煮。
ボケた。
黒いのは昆布。


e0021494_3191896.jpg和食っておいしいよね。

[PR]
by poppy_h | 2007-05-11 23:46 | グルメ

雨降りでも気にしない

5月も中盤です。6月はもうそこです。7月は暑いです。8は葉月です。9月は長月です。10月は神無月です。

そんなふうにあっと言う間に月日は流れるのだろう。


最近、睡眠、について考えている。
というのも、高校くらいからずっと、授業中どうにも眠い。
中学から夜更かし癖があり、そのころから2時に寝るパターンが身に付いていた。
起きる時刻は8時前だったのだから、睡眠時間は6時間以下。
それでもなぜか中学時代は眠くならなかった。しんどい部活をやろうとも授業中眠くならなかった。

ところが高校に入ってからというもの、授業中眠くてしょうがない。
気づくと寝ているパターンが多々あり、以前社会の時間、寝ぼけて机の上に乗っていたものをふっとばし、(軽くではあるが)先生におでこに打撃を加えられたことがある。

高校時代は部活もたいした活動もしてない(だべり部)であったし、疲れるということはあまりなかった。
それでいて、気づくと寝ているのだ。

大学に入ってから。2時間以上の通学を余儀なくされたあの頃。1限からある日は家を出る時刻が6時20分だったあの頃。小田急ラッシュで押しつぶされながら通ったあの頃。
くたくたな毎日で、気づくと寝ているパターンがより一層多くなった。
一番すごいのは立ちながら寝ている、のである。
何の支え無しに寝ることもあれば、つり革につかまりながら、、というか電車通いしていた時期は連日つり革につかまって立ち寝だった。


これは非常にまずい。そのうち車の運転とかしながらでも寝そうだ。


そこで、どうすればこの状態を治せるのか、ちょっと調べてみた。
やはり、睡眠時間不足?なのだろうか。

今現在、布団に入る時刻はAM3時。起きる時刻は7時30分、のパターンが多い。

睡眠時間は4時間30分。それほど短いとも思えないのだが。
人によっては3時間で済む人もいるらしい。


人の睡眠時間の長さは遺伝、というのを目にした。ありえる話しだが、それに左右されるのはちょっと悲しい。
調べていくうち、短時間睡眠で済む方法というページを見つけた。
その中でいろいろなことを知った。


有名な、レム睡眠、ノンレム睡眠。もはやこの2つを説明することは要らないだろう。
そのリズムがどうも90分らしい。これも有名な話。
そこで、90分の倍数の時間の睡眠を取るといいらしいのだ。
1時間30分、3時間、4時間30分、6時間、となる。

前に目にした記事だと、人間に適した睡眠時間は6時間~9時間だった気がする。
長すぎる睡眠は良くないし、短くても良くない。
そして一番忘れてはならないのは、人は溜め寝はできないということ。
13時間寝ようが、身体の疲れは取れど、脳は別に意味は無い。
逆に、身体の中の睡眠リズムが狂うため、余計普段の睡眠でしっかりと脳の疲れが取れなくなってしまうのだ。

つまり、睡眠時間は一定であること、が一番いいことなのかもしれない。
何時からか、私には昼ね癖、着いてしまったのかもしれない。


というわけで、ちょっとずつこの睡眠パターンの改善をしたいと思う。
6時間睡眠が理想だろう。そのためには1時30分に眠るのが理想。
しかし、1時30分はどう考えても寝るには早いと思う心もある。

となると4時間30分コースになるわけだが・・・3時に寝ようが翌日は眠い。

やはり、目指すは6時間睡眠か。久しく2時前に寝ることは無いが今日から始めてみようか。



業務連絡。
開発本部ページ作ろうと思う。ソースとかそっちのサーバーにUPしといてもらうといろいろ助かるし。
UPローダーとか出来たらいいんだけど、まぁFTPでも使えば十分か。

APIについて。
グラフィック処理と、外部入力と、文字表示、ウィンドウと、工程を分けようと思っている。
そこで、月曜日までにこれ作るの目標なので、すぐに一つ選び、制作を始めて欲しい。
余り者は私がやるので、早いもの順でどうぞ。
[PR]
by poppy_h | 2007-05-10 23:59

G

ゴールデンウィークも終わり、気づけば前回書いたのが1週間前になってしまった。
非常に忙しいゴールデンウィークだった。
かえってすぐに運転して地元唯一の市街に行き、散々迷った挙句に着いた店を後にしたらカラオケ。
翌日は4時起きで釣りに行き、ボートを1日中乗り回し、5時に切り上げ、また市街に行った後、帰宅。この日の運転、特に帰りはきつかった。
翌日は妙義に行って、その日のうちに東京へバック。
その翌日は朝部屋掃除をした後、池袋へケーキ食べ放題。
帰宅後は宣言通り、企画書2を仕上げる。
翌日月曜日はいろいろあって、


夜も更けたのでお休みなさい。
[PR]
by poppy_h | 2007-05-09 23:35