日記を書きつつ、意見を書いたり語ってみたり


by poppy_h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こだわりのもの。

今週くらい、モンスターハンターに一番時間を費やしているが、映画も結構見た。
ジョジョ、ロードーオブザリング王の帰還、ドリームガールズ。

ジョジョとドリームガールズは劇場で見たが、ロードオブザリングは学校から借りてきたDVDだ。

ドリームガールズは俳優が賞取った。あの人はとにかく歌はうまかったが、演技もそこそこ。
ドリームガールズ自体はそれほどたいした映画ではないと思った。

ドリームガールズとは、ドリームをつかむガールズたちの話。
才能に恵まれながらもチャンスをつかめないガールズ。
そこに目をつけた、ビジネスの才能のある男。
得たもの、失ったもの。

エディマーフィが歌上手いのにおどろきだったり。

問題は、話の展開がわかりにくい。それと私だけかもしれないが、誰が誰だかわからなくなってくる。とにかく化粧も衣装もホイホイ変わるものだから、なんだか誰が誰だかわからないし、場面の移り変わりが結構激しいし、時代がぴょっこり飛ぶしで。

歌はさすがによかった。歌が多すぎるのも問題ではあるのだけど。
ミュージカル映画だから歌が多いのは当たり前だけど、ストーリーの乗った歌があまりさえなかったイメージがある。

ムーランルージュ、シカゴでは見事なミュージカルだった。それらに及ばなかったことを感じずに入られない。


ドリームガールズの映画評論になってしまった。何も今回それを書くつもりは無かったのだが、時間も時間なので終わり。
[PR]
by poppy_h | 2007-02-28 05:04 | 映画

ちょっとした報告

さてさて、結局ジョジョ映画見に行っちゃったわけで、明日あたりに感想を書こうと思ってます。

近頃ぜんぜん書いてないことに気づきました。

かといって、今日も書く気無いですが。


掲示板にて、モンスターハンター報告。
やってるみんなもなんか書こう。
[PR]
by poppy_h | 2007-02-24 00:34

その3

台場に自転車で行ったことで、我が自転車魂が再び灯る。

前回は9月の東京~茨城、前々回は群馬~東京。

東京から江ノ島へ、なんて前から考えていたものの、今の時期は寒い。


そこで、である。山手線1周ってお手ごろだよな、と。


やりました。山手線1周。
ちなみに電車では1時間くらいで1周出来る。以前1周した経験がある。


気楽に始めた企画だったものの、いざやってみると地獄だ。
半分あたり来たところで何度後悔したことか。
自転車の旅は必ず後悔の念が襲ってくる。それに打ち勝って得るもの。

では写真を見つつ旅の記憶を。ついでに駅名も覚えられるゾ☆

e0021494_03624.jpg始まりの有楽町駅。理由はただ単に最寄JRがこの駅だから。
サラリーマンがもちろん多く、視線が痛い。


e0021494_0372165.jpg続いて東京駅。きれいな駅。


e0021494_038151.jpgわかりにくいのでもう一枚。ちょうど1時。


e0021494_0384770.jpg続いて神田。
町だねぇ。ここは。


e0021494_0392875.jpgオタクの町秋葉原。平日はサラリーマンばっかりの町。


次は御徒町~なんだけれども、撮り忘れ。駅近すぎで忘れるっつーの。

e0021494_041476.jpg上野に到着。
この駅からはいろんな電車が出てて、やはり大きな駅。


e0021494_043111.jpg鶯谷(うぐいすだに)。漢字が難しい。


e0021494_0472186.jpg日暮里(にっぽり)。なんか言いたくなる名前。


e0021494_0481113.jpg西日暮里。いちいち近づくのめんどくさかったので、遠くからの撮影


e0021494_0485777.jpg田端(たばた)。この辺は広くていい。田舎っぽい感じの町並み。


e0021494_0494516.jpgちょっとブレイク。この辺りにいた猫。
猫がいる町は人も住みやすい町なのです。(赤川次郎談)


e0021494_0503646.jpg駒込(こまごめ)。これを聞いて誰しもコマゴメピペットを思い出すはず。


e0021494_0512327.jpg巣鴨(すがも)。いい町。おばちゃんの原宿と言われてる町。老舗がいっぱい。


e0021494_0524133.jpg路線電車。珍しいと思い撮ってみた。巣鴨駅にて。


e0021494_0532975.jpg大塚。特に言うことは無いが、巣鴨っぽい。


e0021494_054313.jpg池袋。後悔の念がどんどん沸いてきた地点。
なんといっても人が多くて自転車に不向き。
地形もわかりにくい。


e0021494_05517.jpg目白。道間違えたので引き返した地点。
池袋から新宿は直線的に進んだほうが早い。山手線いちいち遠回りしてる。それ故の間違い。


e0021494_0562973.jpg鉄腕アトムの曲が流れることで有名な高田馬場。学生多し。


e0021494_057355.jpg新大久保。これといって特徴も無い。


e0021494_0573390.jpgおなじみの新宿駅。これは東南口。人が多いのは自転車にはとてもきついのだ・・・。


e0021494_0582492.jpg代々木。この辺も学校多し。おなかがすいた地点。


e0021494_059361.jpg原宿。代々木公園突っ切って行こうと思ったのだが、警備員に呼び止められて遠回り。
代々木公園サイクリングロードあった気が・・・。


e0021494_0595926.jpgきました、渋谷の駅前スクランブル交差点。もはや自転車不可。


e0021494_114662.jpgこいつはハチ公。自転車転がしつつ、デジカメを構えた私は異質な存在だった。
ファッショナブルなヤングマンはきっと馬鹿にしていたに違いない。


e0021494_135141.jpgビールの曲が流れるのでお馴染みの恵比寿駅。この辺の町はきれい。レンガ造りの家がきれい。


e0021494_15188.jpgセレブの町目黒。いい加減腹がすき過ぎて、倒れそうになってきたため、おにぎり3個食べる。
秋刀魚を食べたかった。


e0021494_16873.jpgな、何をするごたダァーーーッ!!
五反田(ごたんだ)。この辺もリッチな立地。


e0021494_171134.jpg大崎。記憶が特に無い。ただここから大きく道を逸れて迷った。ここでぐにゃりと山手線は曲がり始めるため、思いっきり間違えた。私鉄も多く、間違えやすい。次の駅とはちがう、大井町駅へ行ってしまったのであった。


e0021494_19121.jpgようやく着いたのは品川駅。巨大な駅。
町並みもすごく都会っぽく、きれいだった。暗くなってきたのでほぼ夜景。


e0021494_195729.jpg旧校舎のある、田町。もう取り壊されてしまったが。
すごくリッチな場所だった。まさに都会。校舎は狭かったが、立地に関してはこっちのがぜんぜん良かったかも。駅写真撮りに行くのがめんどくさかったため、駐輪所写真。


e0021494_1113738.jpgリッチな田町の写真。いやこの辺なら飲み屋多くてよかったかもね。。


e0021494_1121967.jpg浜松町。
以前東京タワーへ行くために降りた駅。
慶應義塾大学がある。東京タワーが美しくそびえている。


e0021494_1132338.jpgで、ついつい寄り道。ちょっと遠くから撮影。


e0021494_113571.jpg真下からの撮影。もう真っ暗。ここ夜きれいだな。
観光客っぽいのも結構いた。


e0021494_1145319.jpg最後の駅は新橋!
ついにゴール目前。有楽町と大差無い町並み。


e0021494_1153028.jpgキター!有楽町!一周終わり!!!
後は帰るだけ。サラリーマン、こっち見ないで。


e0021494_1161937.jpg勝どき築地の分け目の橋から撮った写真。東京タワーも見える。
ああ、ようやく拠点に。


e0021494_1172683.jpgゴール!!! モリゾーの記念写真。



いやー長かった。電車では1時間の道のりも、自転車では6時間である。
人の多さ、道の複雑さ、それが無ければもっと早かったものの。
東京はやはり自転車は宜しくない。電車が一番だ。なんせ、道が大道路に面すると横断できないのだ。
歩道橋が設置されている場合があるが、もちろん自転車は無理。それでわざわざ渡れる場所を探す、そして迷う、のである。

この春休み中、もう一つ自転車の旅を。
もっとスピードが出せる場所へ。
[PR]
by poppy_h | 2007-02-14 01:02 |

意外な結末

SDカードデータ、無事復活!

結末は意外な展開で幕を閉じた。

何故デジタルカメラでのみ映像が浮かぶのか、管理データの破損?
しかし管理データが破損しているならデジタルカメラでも見れないはずである。

デジタルカメラのオプション昨日をずらずら見ていたところ、気になるものが。
「画像データコピー」
おぉもしかしたらこれで直るのでは?

それで実行したところ、カードに書き込みが始まった。

そして、見事データは復活したのである。


どうやら、デジタルカメラ本体にメモリーがあるらしく、本体のみに写真データが記録されていたらしいのだ。
てっきり本体にメモリーは無いものだと思っていたのが間違いだった。
どうしてSDに記録するような設定になっていなかったのかは謎だ。


そこでせっかくなので、写真~

始めに携帯から
e0021494_21471821.jpg山のてっぺんから


e0021494_21474062.jpg1日目の夕焼け


e0021494_21485098.jpgロープウェイから


e0021494_21491340.jpg樹氷


e0021494_21495144.jpg樹氷多数


e0021494_215052.jpg頂上付近から


e0021494_21501589.jpg勇ましき、夕日と

[PR]
by poppy_h | 2007-02-12 21:50

SDの謎

mixiのほうで書いたが、デジカメデータの破損である。
いや、破損とは言えないか。

というのも蔵王で4日間もスキー、スノボーで滑ってたわけで、思い出は是非形にということでデジカメでパシャパシャ写真を撮っていたのだ。

いざパソコンでSDカードを展開してみると、なんとデータゼロ。
デジタルカメラ本体ではなぜか画像が表示される。
これはどういうことなのだろうか。
推測するに、データ自体の破損はないものの、それを管理するデータが破損しているのかもしれない。

SDカードの使用域はなぜかパソコン表示だとゼロ。
唯一存在したデータが『NIKON001.DSC』という隠しファイルだった。
これは怪しい。がどうやって内容を見ればいいんだろうか。
そこで思いついたのがメモ帳。メモ帳は文字コードを素直に表示するので、結構使い勝手がいい。
早速メモ帳で開いてみたが、白紙。
だが容量はあるのだから、何らかのものはあるはずだ。
ということでVisualStdioを利用してみる。

なんとこれダンプできたのね。
データは0と1で書かれている。プログラム自体はプログラミング言語を使用して作っていくのであるが、高級言語であればコンパイルすることにより0と1にしてしまう。
市販されているアプリケーションも言語ではなく0と1で書かれた機械語で収められている。

機械語を言語に直すのは、私の知る限り知らない。まぁアセンブラにすることなら出来そうだし、それならC言語とかになおせるかもしれないが。

とにかく、0と1とで書かれたデータの内容を知りたいことがある。
そこで0と1を表示することをダンプと言う。
ネトゲとかでチートしてるひとはみんなダンプとかしてデータ改変を行っているのだと思う。
そういえばFFX2はダンプすると「tenukigomen」と表示されるとか。

早速やってみたが、書かれているデータはオールで「0」。こりゃただ単に0が並んでいるだけ。

何のファイルかわからないものの、これしか手がかりが無い。
そんなわけでもうちょっとがんばってみようと思う。

ところでこの発見により、データ改変が出来ることに気づいた。
つまりプレステのメモリもいじれる。プロアクションリプレイ無くとも、パソコンにつなげられて、データを変える部分さえわかれば何でも出来てしまう。
ゲーマーからは批判くらいそうなことだが、迷惑かけない限りはいいんじゃないかな。もちろんオンラインでチートなんて意味の無いことはしない。

ちょっとした楽しみが増えた。でもこういうこと知ると、ゲームって時間かける意味あるのかなーなんてちょっと思ってしまったり。
[PR]
by poppy_h | 2007-02-10 02:15 | 情報技術

春休みに入り、持て余す時間に勿体無さ、日本独自の感情が沸いてきたため、ちょくちょく町を歩いている。

自転車で近場に行ってみたり、電車を使って町に降り立ったり。


都内は暖かいけど寒い。
気温で言えば暖かいのに寒いのだ。

なぜかというと、東京という町は、とても影が多い。
土地が無いものだから、自由の利く高さに意識を向けている。

そうして戦後から。日本は数多くの高層ビルを手がけ、高層マンション、どんどん高き建物が増えていって、それはとどまることもなく続いていく。

その中で起こる戦い、太陽光の争奪戦だ。

今私の住んでいるマンションも目の前のマンションに多くの光を奪われている。
洗濯物に光が当たるのは最近では11時くらいに1度、そして2時~4時くらい、太陽が傾いている間だけだ。

おかげで、布団を干してもそれほどの温もりは得られず。そして陰干しの洗濯物も堂々とバルコニーに干す。

前のマンションに腹が立つが、家賃を考えるとどうしようもない。

東京に住むと光を浴びる量が少なくなるとひしひしと感じている。
実家では太陽の当たらない場所が大概、木の下だった気がする。

地下を歩けば、雨も凌いで町を歩くこともでき、夏になればわざわざ地上を歩かず涼しい思いをしつつ、地下を歩いている。


東京を歩く人々の顔は、田舎に比べて冷たい印象を受ける。
その一つに、太陽光の少なさも原因の一つではないか、夕日を眺めつつ、ふと思う。
[PR]
by poppy_h | 2007-02-02 12:22