日記を書きつつ、意見を書いたり語ってみたり


by poppy_h
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

とんぼ帰り

26日、なにやら故郷で秘境めぐりがあると聞いて、25日の夜に帰り、26日は朝からさいたまさいたま!

さいたまへ一瞬入って、出て、またちょっと入ってと、県境ギリギリの付近の秘境散策となりました。

それにしても3年ぶりの再会の友人3人。アポなしいきなりの実家突撃とかマジで楽しかったw思いっきり寝起きだったしw


26日のカラオケオールの後、そのまま東京へ戻り、27日はバイト飲み会。そして、、カラオケオール。

2日連続オールはいい加減きつい歳ですね。。


さて、あとは特にイベントもなく、なんとか会社の課題も終わりそうで、寂しさ、切なさ、懐かしさ、不思議な感情が渦巻いています。

憂鬱な気分だったり、少しわくわくした気持ちだったり、離れ、近づき、大きく環境は変わり始めました。


今この時の感情は今だけにしか感じられないんでしょうね。きっと薄れていって、何かのきっかけで懐かしいな、なんて思うんでしょうね。感情の記憶は記録できないから悲しいですね。



こいつはクセェ!文を書いたところで、ちょっと面白かったことを。

今村上春樹著「ノルウェイの森」を読んでるんです。ずっと読もうと思ってたもので、やっと手元に来ました。

で、読んでたわけです。そしたら、ん?この文章見覚えが。。。

あ、この前読んだ短編集・・・。


ちょうどこれを読む前に読んでいた短編集「蛍・納屋を焼く・その他の短編」。これ2月に買った本なんですが。

これの中の短編1つと全く同じ内容だったんです。
文章もそのままな部分が多い。

改編および付け足しがされていたものの、設定が全く一緒だったんです。

これにはびっくりでした。偶然買った短編。まして、ちょうど偶然直前に読んでいた短編。
偶然手に入れたノルウェイの森。文章が一緒。


短編を書きなおして長編にするって結構あるのかなーなんて思いました。


明日は4年ぶりとなる、友人に再会してきます。たぶんw
[PR]
by poppy_h | 2009-03-29 01:45